Up next


【DIY】How to make 1:150 micro RC Car

4 Views
newadmin
1
Published on 17 Jun 2022 / In How-to & Style

TOMYTECのTHEカーコレクション 1/150 トヨタ クラウンをリモコンで動くように改造しました。
自作の赤外線リモコンで操作します。
リモコンのフォーマットは独自規格のものです。
車両に搭載した電池はリチウムポリマーバッテリー(3.7V 40mAh)です。
モーターは2つとも振動モーターの重りを外して使いました。
車両側に使用したマイコン(ATtiny1616)にプログラムを書き込むにはATMEL STUDIO 7以降で、UPDIが使える機器が必要です。
私はMPLAB PICkit 4を使いました。AVRISP mkⅡは使えません。

I modified the TOMYTEC "THE Car Collection" 1/150 TOYOTA CROWN to work with a remote control.
The car is controlled by a self-made infrared remote control.
The remote control format is proprietary.
The battery installed in the car is a lithium polymer battery(3.7V 40mAh).
I used motors by removing weights of the vibration motors.
In order to write the program of the microcontroller(ATtiny1616) used on the car, you need ATMEL STUDIO 7 or later and a device that can use UPDI.
I use MPLAB PICkit 4. AVRISP mkII cannot be used.


【Circuit Diagram】
https://drive.google.com/file/....d/1ynx_sC-Qco1kWu8m2


【Program】
[Transmitter]
https://drive.google.com/file/....d/1a1wskudT_gx3sis9L

[RC CAR(Receiver)]
https://drive.google.com/file/....d/1Y2flQrH5gef7uaohv


BGMはbeco様の「空を見上げれば」を使わせていただきました。
https://soundcloud.com/baron1_3/sora_wo_miagereba


0:00 Make Tires
1:34 Steering
4:40 Rear wheels
6:09 Steering Servo
7:49 Electronics Parts
9:17 Programming
10:57 Test Run

.

Show more
0 Comments sort Sort By

Up next